アラサー隠居

都心のサラリーマンから田舎の山麓に住む「隠居」に転身したアラサー男が、孤独な生活や持病のIBS(過敏性腸症候群)にちなむ体験談、本などを紹介します。

2021-04-22から1日間の記事一覧

アラサー男に「隠居」は可能なのか

「仕事も人間関係も全て放り出して、誰も知り合いのいない南の島でのんびりしたい」ー。誰もが一度は考えることではないでしょうか。 いわゆるアラサー(around thirty=30歳前後)の私は2021年3月末で都内の会社を辞め、南の島…ではありませんが、人口約2万…